キャンピングカーカムロード 錆修理他

③インテリアリペア 実績

本日はちょっと異色ですが、キャンピングカーのサブバッテリーケースの
錆部分の修理もろもろです😊

当店入口が2.4m幅と結構狭いので、通れるか心配でしたが、車幅1.9m程度
なので無事入れました😅ただし、ミラー部が2.2m近くあったので折りたたみました。

空気圧ゲージはタイヤのバーストが心配で家族の安全の為に着けて欲しい
とのことでした🥰太陽光発電になっており、これ便利ですね!

バッテリーケースは全体的に錆びていましたが、特に酷かった前輪の
後部部分をアングルで固定して落下しないようにし、錆びて穴が
空いた部分周辺をカット!板をリベットで張りなおしています。


錆も浮いていたので、おおむね除去し錆転換材を塗布後塗装とコーキングを
外内共にしています。穴を上手く利用してバッテリーのガス抜きホースを
取り付けました😁

最後に適当に固定されていたバッテリーもアングルを使って固定しました。
オーナー様にも安心してキャンプに行けると言って頂けました👍

グラインダーの替刃を買いにいったら面白いのがあって購入😂
特に信長推しではありません。

この度はご依頼ありがとうございました🙏

コメント

タイトルとURLをコピーしました